Now Reading
サラリーマンにおすすめの在宅で可能な副業5選!

サラリーマンにおすすめの在宅で可能な副業5選!

在宅ワークする男性

近年、日本政府が「働き方改革」を推進するようになって多くの企業が副業を認めるようになってきました。さらに、インターネット環境の急速な普及もあり、パソコンやスマホ等が一台あれば誰もが副業を始められます。

専業主婦やパート勤務、アルバイト勤務の方でお小遣い程度のお金を稼ぎたい方はもちろんのこと、現在はサラリーマンの方も副業を始めている方が増加しています。

そこで今回は、サラリーマンにおすすめの在宅でできる副業を5つご紹介していきます。

1.ブログアフィリエイト

何気ない日常生活や自分の特技、趣味などを自由に掲載することができる「ブログ」。ブロガーとして稼ぐことは簡単ではありませんが、毎日1記事ずつでもよいので定期的に更新し続けることで、報酬を得ることができるようになります。

中でも、自分の掲載ブログに広告を掲載する「アフィリエイト」が稼ぎやすい手法として注目されています。例えば、美容系のブログを運営しようと考えている方は、自分の経験や美容に対してのブログを掲載し、関連する美容商品の広告を貼るのみです。

そして、ブログを見てくれた方が商品ページにアクセスしてくれたり、購入してくれることで報酬を受け取ることができます。

2.Youtuber

近年、芸能人や俳優、アスリートたちが参入し続けており、大注目を集めている「YouTube市場」。プロの参入が目立つ状況のため「素人で収益化するのは厳しいのでは」と思われている方も多いかと思いますが、そうではありません。

YouTubeの収益化の条件は「直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上」かつ「チャンネル登録者数1000人以上」となっているため、頑張り次第で素人の方でも収益化することは可能です。

収益化するためには、何気なく動画配信を行うのではなく「ターゲットを絞ったプロにはできない分野」に徹底して動画配信を行うことで、ユーザーを獲得することができるようになります。

3.Webライター

インターネット上に記事を書く「Webライター」。みなさんが何気なくGoogleで検索して出てくる記事の全てが、Webライターによって書かれています。

Webライターは、パソコンまたはスマホがあればいつでも始めることができ、実績を積んでいくことで報酬もどんどん上昇していきます。報酬は「1文字当たり1.0円」など、文字当たりに支払われるケースが多くなっています。

See Also

また、Webライターによって記事を書くことに慣れてきたら、自らでブログを立ち上げてブロガーとしての収入に繋げることも可能となります。

4.投資

投資系の副業としては「株式投資」や「暗号資産(仮想通貨)投資」、「不動産投資」などがあります。投資系の副業を始めるには、ある程度の資金が必要となるため、資金が無い方にはおすすめできません。

投資系の副業は働く必要がないためサラリーマンにおすすめの副業と言えますが、大きく資産が減るなどのリスクと隣り合わせにいることを決して忘れてはいけません。

5.せどり・転売

せどりとは、ある商品を安く手に入れて購入価格よりも高く売ることで、その差額を報酬として稼いでいく手法です。安い商品を手に入れて高く売るだけのため、誰もがすぐに始められる副業として人気があります。

フリマアプリやオークションアプリを駆使しながら、より高く売る方法を模索することが大切となります。また、ブランド品などを入手する際には偽物や模造品が出回っている場合も多々あるため、商品の見極め力も重要となってきます。

What's Your Reaction?
Excited
0
Happy
0
In Love
0
Not Sure
0
Silly
0
© Fukugyo Navi. ALL RIGHTS RESERVED
Scroll To Top
翻訳する »